カウンタ

プロフィール

トラ

Author:トラ
Martin D-35とGibson B-15、Ovation USA 2778LX-5を主に弾く、土建屋です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ライブ・LIVE・らいぶ

吉野家で4000円分ただ食いし「金を出せ」(暇人速報)
どんだけ~

和歌山県警公安課 統一協会和歌山教会ガサ入れ&信者逮捕(やや日刊カルト新聞)
自民党大敗の余波か?

女性の服を落札→それを着てチン○露出→出品者に写メール→逮捕(痛いニュース)
どんだけ~(本日2回目)



691031.jpg

そんな今日この頃。


先日、サークルの後輩達のライブを見に行ってきました。
うーん。
まぁ一言で言うと、「ライブ経験がほとんど無いんだろうな、というのが一目で分かる」感じ。

まず、PA。音圧が低すぎる。
ライブってのは「家では聴けないような大音量で音楽を楽しむ」ってのも一つの目的なわけで、
あまり小さい音量ではライブの楽しみの一つがなくなってしまう。

2つめ。MCで喋る内容はあらかじめ考えておく。
ステージに上がったら一挙手一投足が全てお客さんに見られてるという意識を持ちましょう。

3つめ。難しい曲をやらない。
ステージに立てば、普通に練習で弾けてる曲が緊張してできなくなります。
コテコテのブルースをベロベロに酔っぱらってやる場合なんかは、何故か練習よりも良い演奏ができたりしますが、
普通の人が素面でステージにあがる場合、実力の半分も出せません。そういうもんです。
特にライブ慣れしていない間は、「ちょっと簡単過ぎるかな?」くらいの曲をやりましょう。



「偉そうに講釈垂れくさって、お前のライブはどんなもんじゃい?!」と言う方!
「竹寅」でライブやります! 聴きに来て下さい!

--------------------
11月8日(日)
「Messe Acoustic Live」

【出演】竹寅、山崎 葵、硯、ふくしれいを、Seven stars☆
【開場/開演】17:30/18:00
【チャージ】840円(当日1050円)
【場所】Messe Hall(南3条西3丁目メッセビル5階、早い話がキクヤの上)
--------------------

チケット購入は私までご連絡を。
スポンサーサイト

ヤマハのダイナミックギターを弾かせてもらった

喧嘩する猫は美しい(ハムスター速報)
ぬこ格好いいお( ^ω^)

児童ポルノ所持で捕まった男、「猫が勝手にダウンロードした」と言い訳する(痛いニュース)
ぬこかっk……って、それは無い無い



Yahooのマニュフェストマッチをやってみました。
↓↓↓

自民 2
みんなの党 2
民主 1
改革クラブ 1

みんなの党と改革クラブはうちの選挙区には出てないのよね。。。
だからって単純に自民に入れるということはないですよ。
「政治・行政改革」と「教育・子育て」じゃあ私の中での重みが違うし。
まぁ参考までに、みなさんも面白いのでやってみてください。
そんな今日この頃。






最近、古い日本製のギターが「ジャパンビンテージ」なんて言われて好事家にもてはやされています。
代表格のヤマハFGなんかはそれなりの値段で売り買いされていて、実際に鳴る個体はめちゃめちゃ鳴る。
FGシリーズも赤ラベルだの緑ラベルだの、年代で値段が変わったりするようですが、
ヤマハはFGシリーズを作る前に、「ダイナミックギター」というシリーズを出しています。
検索して貰えればマニアが色々と言及したサイトが引っかかると思うので、ここではあまり詳しくは述べませんが、
クラシックギターに鉄弦を張ったような代物です。
これ、なにぶん50年近く前に発売開始されたギターで、当時からそれほど高価な物ではなかったらしく、
まともな状態で残っている物は中々お目にかかれなかったりするのですが……


先日、初めて現物を見ました! 弾かせて貰いました!

TS3D0062.jpg


最近晴れて無職になり、ストリートライブの投げ銭で生計を立てる三十路のフォークシンガー某氏」の所有物です。
イベントで歌った休憩時間、ステージ隣の古物商の露天で3千円で売られていたそうです。


状態は、ハッキリ言って悪いです。
ネックは波打って、オクターブチューニングは全く合いません。
ボディも波打ってます。
弦も錆びてました(←これは所有者の責任)
けど、これがなんとも「味のある音」がするんですよ~
音量は、かなりでかい。
クラシックギター程度の小さいボディなのに、非常に大きな音が出ます。
指弾きでも十分ストリートライブが出来るくらい。
横でMartinでリード弾いても、かき消されちゃいそうなくらい。
決して「いい音」ではないのですが、カリンカリンに乾いていて、魅了されてしまう音でした。
ギターはメーカーや材だけじゃ語れない部分があるんだなぁ、と思った今日この頃でした。




で、まぁ何となく横でリードを弾いて、投げ銭の中から千円貰ったって話。

おまえら、最近のオベーションは凄いぞ!

Kaki King!!!
そんな今日この頃。


彼女も友達もおらんので、もてあました休みを
麻生までラーメン食うためだけに行ったり、
楽器屋さんに遊びに行ったりして潰してるわけですが。


おまえら、最近のオベーションは凄いぞ!
オベーションのラインの音って、固いペキペキの使い物にならない音だって思ってるでしょ?
それ、最近のオベーションを実際に弾いて思った感想ですか?
イメージだけでしょ?


おまえら、楽器屋に行って最近のオベーションを試奏させてもらってみ?
ビックリするくらいナチュラルな音がアンプから出てきますよ。
こんなのオベーションの音じゃねえよ! って音が出ますよ。
ヤマハのARTやTaylorのESに匹敵する……というとちょっと言い過ぎかもしれませんが、
でも勝負にはなるくらいのナチュラルな音が出ます。
プリアンプですごくいいモデリングをしてくれます。


何が良いって、このプリアンプのモデリングをバイパスしてやれば、
「いわゆるオベーションの音」、つまりペキペキの固い音も出せるんです。
コードストロークはナチュラルな音で出しておいて、ソロのときだけオベーション臭い音を出してやることも可能なのです。


オベーション。食わず嫌いせず、弾いてみて下さい。
かなり「良い」ですよ。


<追加>
Ovationの英語版サイトで、最高級プリアンプの動画が見られます。
http://www.ovationguitars.com/?fa=electronics4

鍵盤コンプレックス










背が低いことは、実はあまりコンプレックスじゃないんです。
全然ない、というとウソになりますけども。
いや、そんな話でなくて。

昔バイオリンを習っていたせいでしょうか。
生まれ持ったセンスの問題なんでしょうか。
単音でメロディを奏でる楽器は、初めて触っても大抵なんとかそれっぽく弾けます。
ミュージカル・ソウを弓で弾くのはなかなか難しかったですが、買って練習すれば物になりそう。
マンドリンは楽勝でした。
あ、尺八とフルートは無理でした。音が出ないorz

でも、ピアノが弾けないんです。
右手だけなら弾けるのよ。でも左手を一緒に弾こうとすると両方固まっちゃう。
これが、結構大きなコンプレックスなのです。
ピアノ弾ける奴が私よりギターが下手だったりすると、
「お前ふざけんな! 俺より音楽センスあるくせに何で俺よりギター下手なんだよ! 真面目にやれよ! 死ね!」と思ってしまう。


ピアノ式鍵盤(以下 鍵盤)って、音楽的には非常に優れたインターフェースだと思うんです。
鍵盤と音程が一対一対応ってのは、視覚的にも優れているし、MIDIコントローラのような用途にも最適。
全音ポリフォニックのシンセサイザーや電子オルガンに至っては、他の楽器じゃ太刀打ちできないポテンシャルを持ってる。
特に生ピアノなんてのは、オーケストラの代用が出来るくらいに広い音域とダイナミクス、美しい音色を持っている。
ギターのポテンシャルをフルに生かしたソロギターでも、最大で出せる音の数は6個です。ピアノは鍵盤の数だけ出せるし、音のサステインも自在に操れる。
もしもピアノが弾けたなら想いの全てを歌にして
表現の幅がずっと広がるだろう、と思うのです。



来生たかおは、20歳を超えてから小さい子供に交じってピアノ教室に通ったそうです。
うーん、まだ遅くはないか。これからピアノを習うか。

頑張れば長渕程度にはなれるかな、とか思ったり。




あんまり音楽を頭で考え過ぎちゃだめかな……

エンドレス・エンドレスエイト

ハルヒの新オープニングは、ストレートなロック調でいいですね。
1期のはF#m7→G#m7→AM7→D→D#sus4→G#とかあったけど、
今回はキーAで展開も典型的なので、安心して聴いてられます。
そんな今日この頃。



札幌での放送は割と後の方なんですが、あまりネタバレされたくないもんで、ハルヒの情報をあまり仕入れないように心がけてます。
んなもんで、14話「エンドレスエイト(3回目)」を見終わったときは衝撃でしたよ。
個人的には、長門の表情がね。「退屈そう」というのが分かるような絵にしちゃいかんですよ。
能面のような無表情の中でキョンだけが気付く虚しさ、みたいなね、そういうのがあの作画じゃないのよね。



「なんか、やたらハルヒの話題が多い気がするんだけど、何で?」
いや、アニメなんて全然見ないから、珍しくリアルタイムで見てるのくらい話題にしようかと。
「別にアニメの話題をblogに書かなきゃいけないなんて縛りは無いだろ」
何を言うか! インターネットやってる輩のほとんどはアニオタだってのは常識でしょうが!
「いつの時代の常識だそれは!」
そもそもmixiだとかリア充がネットをやってる現在が異常事態なのだよ!。
その昔、ブログなんてものはなくて「日記系サイト」とか「テキスト系サイト」が幅を利かせていた時代を思い起こしなさいよ!
インターネットでわざわざ情報を積極的に発信する奴は、大体がリアルが充実してないダメ人間ばかりだったのよ?!
普通にメインカルチャーの情報発信をしたりリアルが充実してる連中は、ネット以外でやればいいのだよ!
というわけで、私ゃアニメのことを「漫画」って言っちゃう昭和人間だけれども、
ブログにはサブカル的なネタを優先して書くべきと思うのだよ。


というわけで、アコギインストだとか漫画アニメの話題は積極的に書いていきますので、
今後ともよろしくお願いします。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE