カウンタ

プロフィール

トラ

Author:トラ
Martin D-35とGibson B-15、Ovation USA 2778LX-5を主に弾く、土建屋です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ドナドナ

就活。今やってる研究をある程度生かせそうな所を考えると、法人向け製品を手がけてるメーカーか。
○○電機の技術力や扱ってる製品は非常に興味があるんだけど、いかんせん業績がなぁ。
まぁそんな感じでとりあえず大手メーカー5社にエントリー。
あと今やってる研究をかなり生かせそうな会社を探しつつ、まぁ1社エントリー。
で、楽器メーカー2社。まぁ半分趣味で。
ある程度業界を絞っていこうと思うので、あとはSIerか建築関連を見ていこうかなと。
SEは絶対イヤって人が結構いますけど、私は別になってもいいとは思ってます。
Dr.きたみりゅうじの"IT業界の勘違いクリニック"あたりを読む限り、物作りが好きなら辛さにも耐えられるようだし。
ってか、辛くない仕事なんてないんだよ。
まぁ民間がなけりゃ○水省に入ればいいだけの話。
そんな今日この頃。


えー、ギターを一本ドナドナしました。
TaylorのBaby、名前は"チビ"です。
あちこち持ち歩くのにいいかな、と思って買ったミニギターなのですが、
いかんせん弦長が短いので、オープンチューニングにしたときに音が狂うのです。
レギュラーなら全然使えるし、音色も音量も満足だったのですが、結局あまり弾かなくなって、研究室の片隅にずっと放置していたのです。
弾かないギターを所有していても仕方ないので、買い手がいればいいなと告知しつつ、かといってホントに売っ払うのは淋しいので中古屋に査定に出したりもせず、
なんとなく研究室の片隅に置いていたのですが、
この度、後輩で「買いたい」という奴が現れまして、
私のもとで弾かれずに朽ちていくより、いっぱい弾いて幸せにしてくれる奴のモノになったほうが、この娘にとっては幸せなんじゃないか、
君の幸せのためなら、私は涙を飲んで笑顔で君の門出を祝おう。幸せになりな。ヤクザな旦那でゴメンよ。
みたいな。


ギターを弾き始めて5年半、買ったギターは6本。
手放すギターはこの"チビ"が初めてです。
これから何本かのギターを買い、そして何本かのギターを手放すでしょう。
ただ一つ言えるのは、ギターは音楽を奏でるために作られたモノです。
弾かずに所有しているだけのギターなら、弾く人に譲るのがギターの為だと思います。
さよなら、チビ。君のことは忘れないよ。
スポンサーサイト

<< トミー・エマニュエルのライブに行ってきました | ホーム | 中川イサト師匠のライブに行ってきました >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP