カウンタ

プロフィール

トラ

Author:トラ
Martin D-35とGibson B-15、Ovation USA 2778LX-5を主に弾く、土建屋です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Mike Oldfield =古畑ミケ?

リクナビ求人「どこ行ってもうたんや…原君」の原君はホントに今どこで何をしているのか?!突撃取材!(GyaOトレンド)
>仕事できないのに本社にいても仕方ないんや。
頑張れ原くん!


舞茸美味しいぃぃぃぃぃ!
言ってみただけです。
そんな今日この頃。


道路の雪もなくなってきたので、軽く走ってみました。
体がなまってるので無理せず、4.4kmを31分で。
これだけで結構足にきてます。明日は筋肉痛で痛くてマゾヒスティックな快感を楽しめるんだろうな~


最近、ミニマルミュージックに興味を持つようになりました。
きっかけは、アドリブでリードギターを弾くとき派手に弾くとボーカルの邪魔になってしまわないよう、出来るだけ単純なフレーズの繰り返しを弾くようにしだしたこと。
ソロで目立つところ以外は、速弾きしたり指板の全部を使って音数の多いフレーズを弾いたりする必要って無いし、逆に鬱陶しいんじゃないかな、と。
じゃあもういっそのこと、4つか5つくらいの音で構成される簡単なフレーズを繰り返したらどうか? と思ってやってみたら、これがなかなか良い感じで。(と思っているのは弾いている私だけかもしれませんけど…)
んじゃあ、簡単なフレーズの繰り返しの極致であるミニマルミュージックから学べる事って多いんでないかい?!
でも、テクノ系じゃなくて生演奏指向の人がいい。
贅沢を言うと、ギタリストがいいな。
ということでね。


最近はマイク・オールドフィールドなんか聴いてます。




8分の演奏ですが、あっという間に感じます。
こんな感じで曲を作ってみたいです。
スポンサーサイト

<< 盗んだbicycleで走り出す | ホーム | 『影丸と14匹の子猫たち』を練習中 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP